遺骨の自由埋葬

行き場のない遺骨を抱えてお悩みの方、遺骨の埋葬にお困りの方、お力になります。
菩提山長谷寺では、ご住職のご意向により、宗派を問わず遺骨の自由埋葬が可能です。
費用は、お気持ちで結構です。
葬式のみの寺院ではなく、「生きている人のためのお寺」であるために、菩提山長谷寺が
できることをさせていただきます。
ご供養は、ご住職による毎月の護摩行と盂蘭盆会等で行います。

■ご住職からのメッセージ
『人は、亡くなると必ず何らかの形で、葬る。葬儀をするという意味ではなく、土葬、火葬という形で、亡骸を葬る。
葬るとは、死を草で覆い隠すという意味があるようだ。そのままにしておけないからだ。
現状を見るに、葬り方に変化が出ている。さすがに、鳥葬、風葬はないが、樹木葬、散骨等である。
大自然 宇宙から、父母祖父母と、連綿とつながる縁より頂いた命です。
最後は自然に帰そうではありませんか。自然に帰ろうではありませんか。
こんな考えをお持ちの方は、ぜひご相談ください。』


【埋葬方法について】
・ご遺骨は、自然そのままの長谷寺の里山に埋骨(合祀)します。

・墓地の分譲ではありません。(穴を掘って埋めるだけです)
・墓石は不要です。(メモリアルとしての小さい墓石が欲しい方はご相談ください)
・管理維持費はお布施ですので、無料~お気持ちの範囲で結構です。
・檀家としてのお付き合いはありません。
ikotu_01.jpg

【自由埋葬の手続きについて・・・必ずこの手順を守ってください】
1.メールでお問い合わせください。※ご遺骨とお持ちになった方のご関係をお伺いすることがあります
2.埋葬日(ご遺骨をお持ちいただく日)を決めます。
3.埋葬許可証とお持ちいただく方の住民票をご用意ください。
4.埋葬日に菩提山長谷寺にお越しください。
5.埋葬依頼書を作成し、埋葬場所を決めて埋葬します。
※一時預かりご希望の場合は期限を決めます。その場合、期限後に合祀となります。